河南矯正歯科クリニック BLOG

2014年6月16日 月曜日

目立たない歯科矯正治療

歯並びの悪さは、特に痛みもなく、日常生活に影響がない範囲のものであると、そのまま放置しがちな人も多いです。
歯並びの悪さは、歯磨きの際の磨き残しや、歯垢がたまりやすくなるために虫歯や、歯周病の原因となり、歯を早く失ってしまう原因にもなっています。

歯列矯正はしてみたいけれど、矯正器具が目立つので仕事に支障があると相談された神戸市の患者さんがいます。
対人関係の仕事なので、歯列矯正の器具を付けたまま、相手と接することに躊躇されていました。

当院では、一般的な唇側に着ける矯正器具もありますが、舌側につける、矯正器具も取り扱っています。
舌側の歯は唇側よりもエナメル質が厚く、唾液が循環しやすいため虫歯にもなりにくいため多くの患者さんに喜んでいただいています。

投稿者 河南矯正歯科クリニック

新着情報

一覧を見る

2017/08/04

<夏期休診のお知らせ>
8月14日(月)~8月16日(水)までを夏期休診と致します。

2016/12/19

<冬季休診のお知らせ>
12月29日(木)~1月5日(木)までを冬季休診とさせていただきます。

アクセス


大きな地図で見る〒651-0094
神戸市中央区琴ノ緒町5-3-5
グリーンシャポービル 4F

【診療時間】
10:00~18:30
※土曜は10:00~17:00

【休診日】木・日・祝

お問い合わせ 詳しくはこちら