河南矯正歯科クリニックblog

2014.06.26更新

「歯科矯正」と聞くと、「子供の歯科矯正」を思い浮かべられる方も多いかと思います。
しかしながら、現代では、「結婚前提におつきあいしている方との後々の結婚式にむけて」「ウェディングドレスに負けない白い歯で結婚式を」など様々な理由で大人の歯科矯正をされる方も増えてきています。

幼い頃から歯並びに自信がなく、人前で話すのが苦手な方、治したかったけどきっかけがなく、なんとなく懸念していた歯科矯正、「結婚」という人生の新しいスタートラインに立つというきっかけが歯科矯正をするということに繋がる人も少なくありません。

神戸市に数多くある歯科医院の中から、当院のホームページをご覧になって頂きありがとうございます。
最高の笑顔を是非、一緒に作りましょう。
最高の日のお手伝いは当院にお任せください。

投稿者: 医療法人社団河南矯正歯科クリニック

2014.06.19更新

矯正治療は大人になってからでは遅いとお考えになる方が多いのではないでしょうか。

実は、矯正治療は何才からでも可能です。
確かに発育中の子供の歯に比べれば、歯の位置を動かしにくいというのは確かです。
しかし、歯並びに問題があると、健康な歯を失うリスクは高くなります。
矯正治療をすることで今ある歯を最大限に活かし、健康な歯を保てるようになります。

神戸市にあります当院では30年以上のノウハウを活かし患者様にとって最適な方法を提案し、治療ができます。

また矯正を検討する場合、矯正装置が目立つのではないか、しゃべりにくくなるのではないかと不安をお持ちではないですか。
当院では歯の裏側に装置を取り付ける舌側矯正治療が可能です。
現在、少しでも歯並びについて悩んでいらっしゃるなら一度お気軽にご相談ください。

投稿者: 医療法人社団河南矯正歯科クリニック

2014.06.16更新

歯並びの悪さは、特に痛みもなく、日常生活に影響がない範囲のものであると、そのまま放置しがちな人も多いです。
歯並びの悪さは、歯磨きの際の磨き残しや、歯垢がたまりやすくなるために虫歯や、歯周病の原因となり、歯を早く失ってしまう原因にもなっています。

歯列矯正はしてみたいけれど、矯正器具が目立つので仕事に支障があると相談された神戸市の患者さんがいます。
対人関係の仕事なので、歯列矯正の器具を付けたまま、相手と接することに躊躇されていました。

当院では、一般的な唇側に着ける矯正器具もありますが、舌側につける、矯正器具も取り扱っています。
舌側の歯は唇側よりもエナメル質が厚く、唾液が循環しやすいため虫歯にもなりにくいため多くの患者さんに喜んでいただいています。

投稿者: 医療法人社団河南矯正歯科クリニック

2014.06.10更新

自分の歯の将来について考えた事がありますか。
矯正治療は歯の未来を守る大切な治療です。
歯を綺麗に保つのは当然の事ですが、先を見据えた治療をするべきです。

当院は矯正歯科がまだ一般でない30年前から矯正歯科専門医として地域に貢献してきました。
矯正歯科は長期間に渡るメインテナンスが必要ですので、患者様とのコミュニケーションも大切にしてきました。

なぜそこまで矯正歯科治療が必要かと申しますと見た目が悪いだけでなく、虫歯や歯周病に罹患しやすくなるからです。
自分の歯で最後まで食事をするために歯並びを治すことが必須なのです。
矯正歯科は子供だけでなく、大人でも治療を受けられます。
神戸市にお住まいの方で気になる方は是非ご連絡下さい。

投稿者: 医療法人社団河南矯正歯科クリニック

2014.06.04更新

皆様は、歯列矯正と聞いてお子様のための治療であるとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

確かに顎が未発達であることや歯を動かしやすいという点から考えると歯列矯正はお子様に最適であると言えますが、顎が発達し歯が全て永久歯である成人の方ももちろん歯列矯正の治療を行うことが可能です。

ただし、お子様の場合と異なり大人の方の歯列矯正の場合は、多少の治療時間を要する場合があることだけは念頭に置いていただけたらと思います。

成人の方の場合、歯周組織に問題がなければ矯正治療を行うことができますので、諦める前にまずはお気軽にご相談下さい。
最後になりますが、当院は神戸市を拠点に大人の矯正歯科に昨今、力を入れており、20代から40代まで幅広い層の患者様の矯正治療を行っております。

投稿者: 医療法人社団河南矯正歯科クリニック

  • 大人の矯正NAVI
  • 当院が掲載されています 歯医者ガイド 歯科医院の口コミサイト
  • 河南矯正歯科クリニック Orthodontics Exclusively
side_inq.png