子供の矯正

お子さまの歯並びを見てあげてください。

お子さまへの矯正治療では、「本当に矯正が必要なのか?」「いつから治療開始すればいいのか?」という診断がとても重要です。
お顔つきが成長していくバランスなども考慮し、適切な時期に治療を始めなければなりません。単純に、早く始めれば早く終わるというものでもありません。
たとえば顎そのものに問題がある場合は、できるだけ早く治療を開始します。しかし顎に問題はなく歯並びだけが問題ならば、永久歯が生えそろうのを待って治療を始める方が良い場合もあります。そのためそれぞれの歯並びの状態を見て、最も効果的な時期をアドバイスさせていただきます。

自然な歯を保つために最も重要なことは、「かかりつけの歯科医」をもっておくことです。定期的な検診を通して、お子さまに「歯を大事にすること」を教えてあげてください。そしてかかりつけ医の判断で、矯正して歯並びを治した方がよいとなれば、なるべく早い内に矯正治療をしてあげてください。
気になるお子様の歯並びにつきましては、ぜひ当院へご相談ください。

お子さまへの矯正のメリット

もちろん、大人になってからでも矯正は可能です。
しかしお子さまの内に矯正を行うと以下のような大きなメリットがあります。

早めに対処していることで、永久歯での矯正期間を短くできる
永久歯を抜かないで矯正できる可能性が高い
あごの成長バランスが整う
お口が本来持つ機能を取り戻すことができる

歯並びが悪いからといって、子どもが体調不良になることはまずありません。
しかし年をとってから肩こりや偏頭痛、腰痛などに悩まされる原因のひとつになることがあります。お子さまの将来の健康を思えば、子どもの頃に矯正治療を済ませておくことをおすすめいたします。

  • 大人の矯正NAVI
  • 当院が掲載されています 歯医者ガイド 歯科医院の口コミサイト
  • 河南矯正歯科クリニック Orthodontics Exclusively
side_inq.png